ながの歯科|津田沼|藤崎|歯医者|歯科|小児歯科

小児から高齢者までやさしく丁寧に地域歯科医療に貢献いたします。

g1

HOMEお知らせ ≫ TCHとは。 ≫

TCHとは。

3C368807-B0D0-41F8-BB6C-5DCD3FBCDCC0_コピー_コピー
皆様いかがお過ごしでしょうか。ながの歯科です。今回はTCHについてのお話です。
TCHとは、Tooth Contacting Habitの略称で、「上下歯列接触癖」のことです。皆様の中で「噛むと歯が痛む」「顎が疲れやすい」などの不調により、歯科医に相談したがこれといった虫歯などの原因はないと言われた経験がある方もいらっしゃると思います。もしかするとその原因は歯や顎にかかる「力」によるものかもしれません。
通常、上下の歯が接触するのは、物を食べている時、又は物を飲みこむ時ぐらいになります。したがって1日24時間のうち上下の歯が接触している時間は18分程度と言われおり、この接触している時間が長ければ長くなるほど歯や顎に負担がかかり不調が出やすくなります。仕事、家事、趣味など人間の行うすべての行動の中で物事に集中することにより、TCHを行なっている可能性が高くなります。ただ気をつけようと思っていても集中することにより忘れてしまう事も多いので、患者様におすすめしているのは、よく自身が居る場所に張り紙の様な目印を作ってもらい、ふと見た時に歯を当ててないかどうかチェックしてもらう事です。もし当たっている様であれば深呼吸をしましょう。自然と歯は離れます。
ただし寝ている間の歯ぎしりや食いしばりは自身でコントロールできないため、就寝時に使うマウスピースを作成し使用していただく場合もあります。
まずは日中のTCHに注意してみてください。状態が改善してくる可能性があります。
歯や顎の不調がありましたら、習志野市 津田沼 藤崎にありますながの歯科までご相談ください。
 
2021年06月06日 09:33
ながの歯科
〒275-0028
千葉県習志野市
藤崎2-13-33
メルサ第三ビル 1F
電話番号
047-407-0864
診療時間
9時30分~13時
14時30分~19時
土曜日は18時まで
休診日
木、日、祝日

モバイルサイト

ながの歯科スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら