ながの歯科|習志野市・津田沼の歯医者・小児歯科

小児から高齢者までやさしく丁寧に地域歯科医療に貢献いたします。

g1

HOMEお知らせ ≫ 歯の役割 ≫

歯の役割

5BB1281B-E154-44F3-B634-777E8CDF256F_コピー_コピー
皆様いかがお過ごしでしょうか。ながの歯科です。
今回は歯の役割についてのお話です。
人間にとって歯というものは生活する上でとても必要なもので、その役割としまして大きく分けると4つあります。
①ものを噛む
 ものを噛む事により食べ物を細かくしたり、唾液の量を促進し消化を助け胃腸などへの負担を減らしたり、脳細胞を刺激し衰えを少なくします。
②会話をする
 歯がないと空気の漏れが発生し、きちんとした発音ができずに上手に会話することができません。
③顔の形
 歯がないことにより、顔の筋肉が衰え顔の形に変化が出てきます。
④力をだす
 人間は力を出すときに歯をくいしばるので、歯がないと発揮できる力が少なくなります。
このように歯は生活する上でとても大事な物なので、1本でも多く残したいものです。
お口の中で困ったことがありましたら習志野市、ながの歯科までご相談ください。
2021年08月26日 13:57
ながの歯科
〒275-0028
千葉県習志野市
藤崎2-13-33
メルサ第三ビル 1F
電話番号
047-407-0864
診療時間
9時30分~13時
14時30分~19時
土曜日は18時まで
休診日
木、日、祝日

モバイルサイト

ながの歯科スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら