ながの歯科|習志野市・津田沼の歯医者・小児歯科

小児から高齢者までやさしく丁寧に地域歯科医療に貢献いたします。

g1

HOMEお知らせ ≫ 歯はなぜ生え変わるのか。 ≫

歯はなぜ生え変わるのか。

皆様いかがお過ごしでしょうか。ながの歯科です。

人間は子供の歯から大人の歯へ1度だけ生え変わります。
乳歯と永久歯の仕組みは大きな違いはありませんが、厚みや根の長さが永久歯の方が乳歯に比べて約2倍もあります。
乳歯は顎が小さい6歳ごろから12歳ごろまで使いますが、永久歯はその後70〜80年間つかわなければなりません。顎の成長もあるためそれに合わせて歯も丈夫なものに変えなくてはならないのです。

この1度だけしか生え変わらない永久歯を大事にして口腔ケアをしていきましょう。
2021年10月14日 20:03
ながの歯科
〒275-0028
千葉県習志野市
藤崎2-13-33
メルサ第三ビル 1F
電話番号
047-407-0864
診療時間
9時30分~13時
14時30分~19時
土曜日は18時まで
休診日
木、日、祝日

モバイルサイト

ながの歯科スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら